【子連れ旅行記】ディズニーランドホテル 憧れのコンシェルジュ・タレットルームに泊まってきたよ【誕生日ケーキ・ラウンジ紹介】

こんにちは。もはや旅行記ブログとなりつつあるブログ運営者カヨコスです。

今回は2021年11月に娘の3歳の誕生日を迎えるにあたり夫さんが

夫さん

ディズニーホテルに泊まっちゃう?

と神の一声が入りましたのでお言葉に甘えて予約してみました☺

平日の宿泊だったので、奮発してタレット・ルームを予約!
せっかく広いお部屋に泊まったのでお部屋のレビューやコンシェルジュルームの特典などをまとめたいと思います。

もくじ

タレットルームとは

ディズニーホテルは大まかに4つのカテゴリーに分かれています。

スタンダード・キャラクター・コンシェルジュ・スイート

このカテゴリーから眺望や広さ、ベット数によってお値段が変わってきます。

今回予約したのは
コンシェルジュ・タレットルーム(3-6階ツイン+トランドルベット)
タレットは小塔という意味でランドホテルの客室ではパーク側に位置します。

14時からチェックインできるので早めにホテルへ到着し、のんびりラウンジで飲み物を飲みながら手続き。
6121号室に案内されて高層階で大喜びでした。

お部屋紹介

ディズニーホテルはスタンダードでもお風呂とトイレが別々で広い作りなのですが
タレットルームはベッドスペース+タレット部分がリビングスペースになっているので相当広く感じます!

カーペットの柄や壁紙までディズニー!!!
隠れミッキーがいっぱい!!!

タレット側においてある大きなソファーはベットにもなるので4人までお泊りできます。

クリックで大きくなります

お風呂とトイレは別々になってます。
洗面所向かって右がトイレ。左がお風呂。

お風呂場は浴槽と広めの洗い場が有るので小さい子と一緒に入っても楽ちん。
タイルがかわいい!

アメニティはこんな感じ

ディズニーホテル。宿泊は3回目ですがアメニティは毎回弱いなぁと感じる…
まぁ体験にお金を払っているからね。

コップは利用者分もらえるので大人2名で行ったら2個もらえます。人数分欲しいときはフロントに忘れずに聞いてみてね。

※一部アメニティに変更があるようで、シャンプーとリンスがディスペンサー式になり、お持ち帰り出来ないものになるようです。

今回コンシェルジュルームだからか、アスタリフト基礎化粧品のミニサイズが置いてありました。これはちょっと嬉しい。

冷蔵庫にはフリーのミネラルウォーターが4本入っている他は粉のお茶と珈琲のみ。

1階にコンビニが有るので麦茶やビールは調達できるから良いけどね。

リクエストで子供用のパジャマもお願いしました。一番小さいサイズで90サイズくらい。
2歳の頃はブカブカでしたが3歳になりピッタリサイズになっててこんな事でも成長を感じる…

あとスリッパが1部屋につき4個付いてきます。

景色はどう?

タレットの窓を開けると園内の音が聞こえてきて部屋にいてもディズニー気分が存分に味わえます

気になる眺めはこちら

お城と火山が見える!

アップにするとこんな感じ。

個人的にはパークビュー側だと正面過ぎてリゾートラインの駅が邪魔しちゃうから、こっちの眺めの方が好きかも!

カヨコス

絶景だね★

と大喜びです!!!

ルームサービスでバースデーケーキ!

さて、今回は娘ちゃんの誕生日旅行という事もあり、事前にルームサービスでケーキを予約しておきました。

とはいうものの、夕食はシャーウットガーデンを17:40から予約したのであまりお腹は膨らましたくない。
という事でイチゴのショートケーキをプレート付きで1つ。

事前予約は1か月前から受け付けており30分単位の時間制なので、コアタイムのサーブをご希望の場合は早めの予約をお勧めします。

私たちは15:00~15:30の予約。

お部屋で少しのんびりしていたらノックの音が聞こえ、キャストさんが持ってきてくれました!

イチゴのショートケーキ(¥1,500- 別途チョコプレート¥150-)

事前にお願いしたメッセージもばっちり!ミッキーのクッキーに娘ちゃんも

ムッスメ

ミッキーさーん♡

とお喜びで、頼んでおいて良かった!

カトラリーやシャンパングラスは夜の大人の晩酌用にとお願いしておきましたよ。

キャストさんに家族揃っての写真も撮っていただき、ゆったりと食べることが出来ました。

夜の景色と引き出し式のベット

インパはチェックアウト日にする予定だったのでこの日はホテルを盛大に満喫。

ラウンジに行ったりホテル内のストアに行ったり夕飯を食べたり…であっという間に夜になりました。

夜の楽しみといえば、ホテルからお帰りのゲストさんにライトの合図でファンサ!(←ちょっと違う)

知ってましたか?
窓辺からスマホのライトなどで光を振り合うんですよ。

今回のお部屋が駅の方に向かう側のタレットルームだったので家族総出で

カヨコス

気を付けて帰ってね~

とライトで手を振り合っていました。
くるくる回したりハートの形など作ったり、みんなノリノリで返してくれて楽しいです。

夜の景色はこんな感じ。シンデレラ城と火山はずっと照らされていました。

この日は退園時間が20時でしたがBGMは1時間後まで聞こえました。

トランドルベットは娘の指定席

ツインルームの魅力は引き出し式のベットがあり自由に使えるところ。

興奮しつくした娘がやっとお眠になりたいとの事で片側のベットの下から引き出します。
既にシーツなどはセットされているのですぐ使えるのがありがたい。

用意すると娘ちゃんはサッとベットに上り気づいたら眠りに就いていました。

子供でも安心して一人寝させられる高さ。

大人たちは少しお部屋で晩酌してから就寝しました。

窓からずっと見えるシンデレラ城

マーセリンサロン

楽しみにしていたラウンジ。マーセリンサロン
コンシェルジュとスイート宿泊者専用のラウンジです。

宿泊の11月からカクテルタイムのアルコールメニューも再開され、ワクワクしながら伺いました!

入ってすぐにステキな絵が飾ってありました。

こちらのサロンはチェックイン日の14時から利用でき、チェックイン、チェックアウトをゆったり飲み物やお菓子を食べながら手続き出来ます。

当日はキャストに注文して席まで持ってきてくれるシステム。
小さい子供がいるので席まで持ってきてくれる方がありがたい。

お菓子はお皿にたくさん盛ってきてくれます。
娘ちゃん初見のお菓子がキラキラしてて並べて遊んでしまいました…

7:00~17:00まではソフトドリンクのみ
お菓子と飲み物はお代わり自由!ひゃー

夫に駐車を任せて娘と2人、珈琲とジュースでのんびりしました。

コーヒーカップを取ると隠れミッキー♡

17:00~はカクテルタイム
11月からアルコールメニューが復活したので

カヨコス

飲むぞー!

と普段は飲まないディズニーオリジナルカクテルをチョイス。
カクテルは甘めで南国のような味がしました。

ちょっとしたおつまみも付けてくれます。もちろんこちらも全てお代わりOK!

夕飯代わりにはならないけど久々の外飲みが嬉しくて色々とおかわりしてしまいました。

ベランダも出れるのでここからの景色を堪能。
冬は空気が乾いているせいかライトの光がキレイに見える✨

ラウンジでアルコールを2杯ほどいただき、ほろ酔いでシャーウッド・ガーデンに行きました。

朝食はドリーマーズ・ラウンジ

朝食はこちらも初訪問のドリーマーズ・ラウンジでいただきました。
朝食付きのプランだとやっぱり楽ですね。

予約は事前にネットからチェックイン時にできます。

クリックで大きくなります

シャーウッド・ガーデンは席数も広くメニューも豊富ですが、正直朝からたくさんは食べれないタイプなのでドリーマーズ・ラウンジの品数で十分でした。

作りたての物が無いのが少し残念かな。

ミッキーのデニッシュやチョコパン、和食系やホットミールなど小規模だけどちゃんと欲しい物が収まっている感じです。
空間がシャーウッドとは違い広く取られていて、ソファテーブル席が多い。
ソファはふかふかで豪華な空間です。

インパしたらどうせ色々と食べたくなるので控えめにね。
(と言っておかわりする民)

予約はどのサイトがお勧め?

今回の予約は公式サイトから予約しました。

実は予約サイトによってかなりお値段や特典が違うディズニーホテル。

公式サイトから予約すると…

ホテルのレストランが客室予約時から抑えることが出来ます!
※通常は1か月前から予約可能

朝食や夕食はシャーウッドかカンナで…
と考えてもなかなか希望時間が空いていなかったり予約が難しい人気レストランですが、
公式から予約するとチェックイン日とチェックアウト日のホテル内レストランが一般予約より早く予約できるので、
ホテル内で全て済ませたい人にはこちらがお勧め!

旅行会社サイトから予約すると…

料金の面では圧倒的に「一休」や「楽天トラベル」が安かったりします。
早割り特典やポイントも使えるしね。

ホテル内レストランの予約は利用日の1か月前から。
一般ゲストと一緒になります

しかし公式から予約できる部屋が旅行サイトからだと出来ないという事もあります。
例えば約2カ月後の同じ日のスタンダードスーペリア(1-3階)のお値段を比べてみると…

スクロールできます
ディズニー公式サイト一休楽天トラベル
\42,500\40,850同日の販売無し
・宿泊日の2カ月前から予約可能
・予約時\30,000-の前払い金有
・予約時からホテルレストラン予約可能
・公式と比べると選べる部屋タイプが少ない
・早割り+ポイントで値引きあり
・キャンセル無料期間が長い
・時々取り扱いが有る
・楽天ポイントが使えるので予約が取れれば大幅なポイント値引きが可能
https://reserve.tokyodisneyresort.jp/top/一休サイト楽天トラベル

とそれぞれ特徴があるので気になったら比べてみてくださいね。

お値段はおいくら?

今回の宿泊はディズニー公式サイトからの予約です。

大人2名こども1名
コンシェルジュ・タレットルーム(3-6階ツイン+トランドルベット)
朝食付き ラウンジ利用可 平日宿泊で
\62,900-

カヨコス

ザ・夢と魔法価格!

ラウンジが何度でも利用可能なので丸一日ホテルでゆったり過ごすならお得かな。
お酒も飲めちゃうしね!

特別な日には是非泊まりたいタレットルーム。
お部屋選びの参考になると嬉しいです。

最後までありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる